お金 貸して下さい

お金を貸して下さい…と思ったら絶対借りてはいけない所は?

お金を貸して下さいと思う時があります。
しかし、どこで借りるのが1番良いのでしょうか?そして借りてはいけない所は?

 

お金を借りる時に、絶対に手を付けてはいけないのが闇金です。
闇金とは、違法な金利でお金を貸している金融業者の事です。一般的にキャッシングやカードローンの金利は高くても年率18.0%が守られていますが、闇金融の場合は10日で1割、10日で5割などの法律の何倍もの金利でお金を貸しているのです。

 

闇金は誰でもお金を貸してくれるかもしれないですが、返済はどんどんキツくなるばかりです。無理にでもお金を作らされる場合もある為、絶対に借りてはいけません。個人融資も同様に、闇金の可能性もある為、手を付けない方が賢明です。

 

お金を借りるなら、必ず法律を守っている消費者金融や銀行で借りる

 

お金を借りるなら、消費者金融や銀行で借りるのが一般的です。高くても金利18.0%で借りる事ができます。

 

この金利18.0%と言うのは、少ない金額の借入であればそこまで高い数値ではありません。例えば1万円を借りたとして、30日後に返済するとした場合の金利は、1万円×0.18÷365×30=約147円になります。つまり30日後に1万147円を返済すれば良いことになります。

 

消費者金融や銀行でお金を借りるとなると、何故か怖いイメージを持つ方が多いですが、実際はそこまで大した事はありません。これはおそらく日本のドラマや映画、漫画の影響でしょうが、消費者金融や銀行でお金を借りるキャッシングやカードローンのイメージが悪いのは、一部の闇金業者のせいでしょう。

 

日本では実際に1200万人以上、8人に1人がキャッシングやカードローンを利用した事があるそうです。給料日前に少しだけ借りると言う使い方をする、20代30代の男性が多いそうですね。確かに給料日前に借りて、すぐ返すと言うのは賢い使い方だと思います。

 

それで、結局どこでお金を借りるのが一番良いのでしょうか?その答えは知名度の高い大手の消費者金融や銀行のキャッシングやカードローンではないかと思います。何故なら審査も早く、対応も丁寧で、無利息サービスなどの資金力のある会社でないと受けられないサービスがある為です。地元の小さな銀行や信用金庫などでもお金を借りる事が出来ますが、審査に1週間以上かかったり、そもそも小さな銀行は審査が厳しい事が多いです。

 

特に大手の消費者金融は即日融資も可能であったり、30日間の無利息(30日以内に全額返済で金利0円)などの良いサービスが多いので、そういった面が人気の理由なのでしょう。

 

お金を借りたい時に、おすすめのカードローン

プロミス

プロミス

 

プロミスは最短30分の審査、即日融資も可能、初めてなら30日間の無利息サービスと、利便性がとても高いです。
特に審査がスピーディーで、全国に無人契約機の数も多いため、すぐにお金が必要な時にはプロミスは便利です。50万円以下なら収入証明書類が原則不要です。
≫プロミスのお申し込み

 

※即日融資は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※無利息サービスの詳細は、各公式サイトをご確認下さい。

 

 

自分銀行カードローン

 

じぶん銀行は、KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で出資したインターネット銀行です。
銀行なので金利が低いのがメリットです。特にauユーザーで、「借り換えローン」を利用した場合は、金利が大きく下がる可能性があるので、色々な所からお金を借りている状態で、まとめて金利を低く抑えたい時におすすめです。
300万円までの借入であれば、原則収入証明は不要。書類はスマホで送信できるWEB完結も大きなメリットです。
≫自分銀行カードローンのお申し込み≪

 

アコム


アコムも初回のみ、30日間の無利息サービスが利用できます。即日融資にも対応している(融資は最短1時間)ので、早ければその日のうちにお金を借りる事が出来るので便利ですよ。
また、アコムは3秒診断と言って、事前審査ではありますが、自分がどれだけお金を借りれるか、簡単に診断することができるのでお勧めです。
≫アコムのお申し込み

 

 

モビット


金利3.0%〜18.0% 審査のスピード○ 即日融資○ ウェブ完結○
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

モビットは来店不要、郵送物なし、電話連絡なしで、即日融資も可能です。竹中直人さんと夏菜さんのCMで有名になりました。モビットは10秒簡易審査と言って、10秒でお金が借りれるか簡単な事前チェックが出来るので、初めての方でもお金が借りられるかすぐに判断ができます。
≫モビットのお申し込み

 

お金を貸して下さい… カードローンとキャッシングの知識


カードローンやキャッシングでお金を借りると言うと、少し不安に思う方も多いかもしれません。
もちろん、お金を借りると言うことは利息を付けて返済しなければいけません。

 

ですが、よく勘違いされているのは、利息がものすごく高いのでは?と言う誤解です。
実際には、少ない金額をすぐに返済できるのであれば、そこまで利息は高くなりません。

 

日本の法律で決められている金利は高くても18%前後になります。
では、この18%の金利はどのくらいかと言うと、
例えば3万円をカードローンやキャッシングで借りたとすると、10日後に全額返済すれば、利息はたったの約147円になります。30日後に返済しても約441円にしかなりません。

 

つまり、例えば給料日前にお金が足りない時など、少しだけお金を借りて、給料日なったら全額返済をすれば、ほとんど利息は付かずにお金を借りる事ができるのです。カードローンやキャッシングは、使い方によってはとても便利なものです。すぐにお金を用意出来る方法としてはこれほど優秀なものはありません。

 

お金を貸して下さい 〜カードローンを利用出来る条件は?〜

カードローンやキャッシングでお金を借りるには条件が必要です。

 

簡単に説明すると、20歳以上65歳以下で、パート・アルバイトでもいいので安定した収入を得ている事が条件になります。
この条件が満たされていれば、学生や主婦・フリーターでもお金を借りる審査を受ける事が出来ます。

 

また、借りる事が出来る上限も決められています。
総量規制と言って、年収の1/3までお金を借りる事が出来るという法律があります。

 

年収の1/3なので例えば月にバイトで5万円稼いでいるとしたら、年収は60万円と言うことになるので、最大で20万円までお金を借りる事が出来ます。アルバイトを初めて1ヶ月目だとしても審査を受ける事ができるので、融資を受けたい方は一度無料の審査を受けてみるといいでしょう。

 

 

親や家族にバレずにお金を借りられる?

また、お金を借りる時に気になるのが、親や家族にバレないで借りられるのか?と言うことです。
答えを言ってしまうと、親や家族にバレずにお金を借りる事は可能です。

 

ただしお金を借りる時に、無人契約機を利用する必要があります。
どういう事かと言うと、カードローンの申し込みをして、審査に受かった場合、お金を借りる方法を選択する事が出来ます。
一つ目は指定の銀行口座に振り込んで貰う方法で、ニつ目が全国にある無人契約機でローンカードを発行してその場でお金を借りると言う方法です。

 

この際、指定の銀行口座に振り込んで貰う方法の場合、通帳にお金を借りた事が記載されてしまいます。それを見られた場合、親や家族にバレてしまうと言う場合があります。
無人契約機でローンカードを発行する方法であれば、通帳に記載する必要もないので、周囲にバレずにこっそりとお金を借りることも可能です。どうしても心配であれば、申し込みの際にオペレーターの方に相談してみると良いと思います。大手のカードローンを取り扱っている会社の場合は、対応も親切な事が多いです。
お金を貸して欲しいと思う時はぜひ、一度、カードローンやキャッシングのお申込みをしてみましょう。

 

 

 

www.viethitech.net/www.gopanasonic.net/www.hitune.net/www.markchilton.net/www.my-alain.net/www.ncmcapital.net/www.paduno.net/www.milknatur.net/www.blackmoresinstitute.net/www.schroedersolutions.net/http://bombayrayon.asia/葉酸サプリ おすすめwww.saltedcarmels.com/egelilodos.com/monagglo2020.net/www.theconstitutionpartync.net/www.moroccoherps.net/www.mfmlamey.net/www.flybroadband.net/www.medclr.net/http://www.aurectus.com/http://www.gspropmgnt.com/http://www.nsinktattoo.com/http://www.xahtaj.com/http://www.finermusic.com/http://www.rodneykeeling.com/http://www.agriturismoufundu.com/http://www.sackettbrick.com/http://www.geldik.biz/http://www.boomtownmag.com/